カーボンニュートラル実現に向けたGXマネジメントツール

cyanoba_top

Cyanobaの特徴

参加無料

ウェビナーを開催いたします。

ESGに関するウェビナーを開催いたします。詳細は以下ボタンより「ウェビナーについてのご紹介」ページをご覧ください。

ウェビナー詳細はこちら

Cyanobaの由来

「Cyanoba(シアノバ)」は、地球を生命の星に変革した「Cyanobacteria(シアノバクテリア)」より命名しました。

「シアノバクテリア」は、約25億年前に海の中で誕生した、光合成により酸素等を生成する細菌です。この「シアノバクテリア」が細胞に共生し「葉緑体」へ進化することで植物が誕生。植物から大気中へ酸素が供給されることで、地球は人類が生存できる環境となりました。

しかし、現在人類は経済活動の拡大に伴い「繁栄」を獲得する一方で、経済的合理性の追及により地球上に様々な「歪み」を生み出しています。 その一つが、温室効果ガス(主に二酸化炭素)排出量の増加に伴う地球温暖化の加速です。

今後「地球温暖化」の加速を食い止め、脱炭素社会へ移行することは現在および未来の人類にとって重要な課題となっています。

経済活動を営むすべての企業には、「繁栄」を目指すだけでなく、自社の経済活動を通じた温室効果ガス排出を抑制し、地球温暖化の回避へ貢献することも実現することが求められます。つまり、植物が「光合成」により自らの生命繁栄と生存環境への貢献を同時に実現してきたように、今後企業は自社の事業成長と生存環境への貢献の両立が必要となるのです。

私たちは、生命の繁栄と生存環境をもたらした「Cyanobacteria(シアノバクテリア)」のように、今後、社会変革による事業成長と生存環境への貢献を同時に目指す企業のパートナーになることを目標に掲げ、サービス名称を「Cyanoba(シアノバ)」と名付けました。

導入の流れ

お問い合わせ

まずはお問いあわせフォームから気軽にご相談ください。

お問い合わせ

導入相談

step 1 : 当社既存システムの説明

step 2 : お客様へのヒアリング ∧ カスタマイズ

step 3 : 運用テスト

納品・サポート

お客様の元へ納品した後も、継続して支援いたします。

Cyanobaは
お客様のGX推進を支援します。

お問い合わせはこちら